ウェブホスティングサーバー

Gandi のホスティングサーバーを活用したウェブサイト/ホームページ作成

ウェブサイト/ホームページのデザインは、もはや専門家だけができることではありません。 CMS (コンテンツ管理システム) のように便利なツールが存在し、誰でも自分のオンラインプレゼンスを管理できるようになりました。 ウェブデザインについてほとんど知らなくても、いくつか手順に従って設定することで、ウェブサイトやホームページはすぐにコンテンツの準備が整います。

ウェブサイト/ホームページ作成向けホスティングサーバープランを選びましょう

S+

スターター
718円
月ごと
初回割引 初年度 50% オフ あなたの S+: 359円 / 月 から
  • 最大2サイトがおすすめ
  • 1 CPU / 最高256MB
  • 50GB ストレージ (拡張可能)
選ぶ

M

ベーシック
969円
月ごと
初回割引 初年度 50% オフ あなたの M: 484円 / 月 から
  • 最大5サイトにおすすめ
  • 2 CPU / 最高512MB
  • 50GB ストレージ (拡張可能)
選ぶ

L

プロ
1,956円
月ごと
初回割引 初年度 50% オフ あなたの L: 978円 / 月 から
  • 最大10サイトにおすすめ
  • 3 CPU / 最高1GB
  • 50GB ストレージ (拡張可能)
選ぶ

XXL

ビジネス
3,930円
月ごと
初回割引 初年度 50% オフ あなたの XXL: 1,965円 / 月 から
  • 最大20サイトにおすすめ
  • 8 CPU / 最高16GB
  • 50GB ストレージ (拡張可能)
選ぶ
価格オプション 日本向け価格 (税: excluded) 通貨: ¥ (JPY)

プランに含まれているもの

  • 1TBまでストレージを増設可能 (22円/GB)
  • SSL証明書
  • 無制限の帯域幅
  • ドメイン名への関連付け (DNSレコード編集)
  • ウェブアクセラレータ (Varnish)
  • メールでのテクニカルサポート

ドメイン名の登録

適切なドメイン名を選択することを検討することは重要ですが、どのドメイン名を登録したいかがわかったらすぐにドメイン名を登録しましょう。 インターネットユーザーがウェブ上であなたを見つけるのに役立つ名前が必要になります。 ブランドや業界に合ったドメイン名を選択するように注意する必要しましょう。

トップレベルドメインは、.com、.net、.jp などの形式でドメイン名として使用されます 。さまざまなトップレベルドメインが利用可能になり、ニーズに合ったトップレベルドメインを見つけることができます。 また、別のトップレベルドメインで希望の名前を見つけることもできます。 たとえば、「example.com」がすでに使用されている場合でも、代わりに「example.org」を登録できる可能性があります。

ホスティングサーバープランを選ぶ

インターネット上でウェブサイト/ホームページが常にアクセス可能になるには、サーバーにホスティングされている必要があります。

ウェブサイト/ホームページの訪問数などニーズに最適な量のリソースを確保できます。ウェブホスト/b>のサービスは、予想される訪問数などのトラフィックに基づいてウェブサイトがアクセスできる状態であるようにします。

選択したプランに応じて、いくつかのオプションを利用できます。1つのインスタンスで1つまたは複数のウェブサイト/ホームページをサーバーにホスティングでき、スケーラブルなストレージを利用できるため、常に十分なスペースを確保できます。 また、SSL証明書、無制限の帯域幅、およびメールでのテクニカルサポートが含まれています。

CMSを選ぶ

WordPressDrupal、Joomlaなどのコンテンツ管理システム (CMS) を使用するとプログラミングをせずにウェブサイト/ホームページを簡単にデザインすることができます。主に以下を行うことができます。

  • ウェブページを作成
  • ネットショップ、展示ページ、ギャラリー、お問い合わせフォームなど、必要な機能を自由に設定
  • SEO対策
  • ウェブサイト/ホームページのデザイン

CMS向けに開発されたホスティングサーバープランを使用する利点

使いたいCMS向けのホスティングサーバープランを選ぶことで、ウェブサイト/ホームページの設定などのプロセスを簡易なものにすることができます。

  • ウェブサイト/ホームページを簡単に、速くインストール
  • 操作の必要なく更新プログラムが自動インストール
  • 無料のSSL証明書でウェブサイト/ホームページを保護
  • プラグインを追加してサイトをカスタマイズ
  • ウェブサイト/ホームページが常に 最新のPHPとMySQLを使用していることを確認
  • 応答時間の短縮

ウェブサイト/ホームページ作成向けホスティングサーバープランを選びましょう

S+

スターター
718円
月ごと
初回割引 初年度 50% オフ あなたの S+: 359円 / 月 から
  • 最大2サイトがおすすめ
  • 1 CPU / 最高256MB
  • 50GB ストレージ (拡張可能)
選ぶ

M

ベーシック
969円
月ごと
初回割引 初年度 50% オフ あなたの M: 484円 / 月 から
  • 最大5サイトにおすすめ
  • 2 CPU / 最高512MB
  • 50GB ストレージ (拡張可能)
選ぶ

L

プロ
1,956円
月ごと
初回割引 初年度 50% オフ あなたの L: 978円 / 月 から
  • 最大10サイトにおすすめ
  • 3 CPU / 最高1GB
  • 50GB ストレージ (拡張可能)
選ぶ

XXL

ビジネス
3,930円
月ごと
初回割引 初年度 50% オフ あなたの XXL: 1,965円 / 月 から
  • 最大20サイトにおすすめ
  • 8 CPU / 最高16GB
  • 50GB ストレージ (拡張可能)
選ぶ
価格オプション 日本向け価格 (税: excluded) 通貨: ¥ (JPY)

プランに含まれているもの

  • 1TBまでストレージを増設可能 (22円/GB)
  • SSL証明書
  • 無制限の帯域幅
  • ドメイン名への関連付け (DNSレコード編集)
  • ウェブアクセラレータ (Varnish)
  • メールでのテクニカルサポート

FAQ (よくある質問)

Gandiのドメイン名の価格リストを確認して、Gandiで登録できる全てのトップレベルドメインの価格を確認しましょう。

  1. あなたのウェブサイトのトラフィックに応じて異なるホスティングサーバープランを提供しています。
  2. サーバーインスタンスの使用を開始すると、自分のFTPサーバーアドレス (000000@sftp.dc0.gpaas.net)、ユーザー名、パスワードの情報を確認することができます。
  3. その後ウェブサイトを構成するファイルをサーバーにアップロードすることが可能です。
  4. ウェブサイトにアドレス (ドメイン名) を持たせるためには、ドメイン名を購入する必要があります。
  1. .jp、.tw、.sg など国や地域など場所に関連したトップレベルドメインを選んだり、提供しているサービスや業界に関連したトップレベルドメイン (.org、.tech、.store、.cloud) を選んだり、製品やサービス内容や主張にもとづいてトップレベルドメイン (.gay、.best、.art) を選ぶこともできます。
  2. あなたのブランドや業界などを表すキーワードを含み、覚えやすいドメイン名を選びましょう。
  3. 過去に使用されていた期限切れドメイン名を使用すると、そのドメイン名が持っていたSEOの影響力を確保したまま自分のウェブサイトに使用できる可能性があります。GandiのWHOISを確認して既に登録されているドメイン名があるかどうか確認してみましょう。
  4. SSL証明書を使用することで、SSL証明書を使用していないウェブサイトよりもSEOで高くランクされるようにすることができます。

既存のウェブサイトのドメイン名を新しいドメイン名に変更することが可能です。

ドキュメンテーションを確認する

ニュース

全て確認