ドメイン名の登録可能性の確認

ドメイン名が登録可能かどうかをどうやって確認できますか? ドメイン名の選び方を確認しましょう。

新しいドメイン名を購入する前に必要な手順は、そのドメイン名が利用可能であることを確認することです。 ネット上には無数のドメイン名があるため、すべてを追跡するのが難しい場合があります。 では、ドメイン名が利用可能かどうかをどうやって知ることができるのでしょうか? Gandi のドメイン名検索ツールを使用すると、.com や .net 、.jp、.io など、750種類以上の異なるトップレベルドメイン (TLD) でドメイン名が利用可能かどうかをすばやく確認できます。

ドメイン名の選び方: 取得したいドメイン名を入力して、登録可能かどうか確認しましょう

このドメイン名検索ツールは従来の検索ツールのように機能します。 登録したい名前を入力して「検索」ボタンをクリックするだけです。また、フィルターオプション (キーワード、プロモーション、リリースフェーズ、利用不可など) を使用して、検索を絞り込むことができます。 ドメイン名について既にいくつかのアイデアがあり、どれを選択すればよいかわからない場合は、このツールを使用して一度に複数の用語を検索できます。 Gandi の検索ツールはドメイン名検索の強力なツールです。

750種類以上のトップレベルドメインからドメイン名を選びましょう

検索ツールでドメイン名を検索すると、購入できるドメイン名のバリエーションが全て表示されます。 たとえば .comなど、特定のトップレベルドメインを既に決定している場合は、検索中に他の全てのトップレベルドメインを除外することを選択できます。Gandi の検索ツールは、750種類を超える異なるトップレベルドメインを提供しており、豊富な選択肢を提供します。 .com は最も人気のあるトップレベルドメインであり、ユーザーが最も覚えやすいトップレベルドメインです。ですが、.tech や .store など他のトップレベルドメインは潜在的な用途があるため、必ず検討するようにしましょう。 .org や .net のような選択肢も非常に人気があり、ウェブサイトの性質によっては .com 以外のトップレベルドメインがドメイン名に適している場合があります。

異なるトップレベルドメインを使用して、色んな種類のドメイン名を購入でき、多くの場合は人気のあるトップレベルドメインでの自社ブランドのドメイン名を保護し、メインのドメイン名へのURL転送を設定するために使用されています。 Gandi のドメイン名一括購入オプションを使用して、一度に複数のドメイン名を購入すると割引を受けることができます。

自分に最適なドメイン名を選びましょう

Gandi の検索ツールは最も有益なドメイン名を見つけるのに役立つように設計されています。 一部のドメイン名は非常に高価ですが、他のドメイン名は手頃な価格です。 Gandi の検索ツールは、現在割引されているドメイン名を確認するのに役立ち、色んなトップレベルドメインの価格を比較して最良のドメイン名を見つけることができます。ドメイン名の選び方として、ドメイン名を取得するにあたって、価格以外に気をつけなければならないことも考えてみましょう。

覚えやすいドメイン名

検索中に表示される何百ものドメイン名の中から、最適なものを選択する必要があります。 ウェブサイトには、覚えやすく、つづりがよく、発音しやすいドメイン名が必要です。

入力しやすいドメイン名

しかし、それだけではありません。 ドメイン名もブラウザ上で簡単に入力できる必要があります。 サイトのウェブアドレスを入力するのに数分も費やしたい人は誰もいません。 読み込み時間が速く、パフォーマンスが高速である時代では、ドメイン名は短く、すばやく簡単に入力できる必要があります。

Gandiの検索ツールはウェブサイトのドメイン名として利用可能で適切なドメイン名を見つけるために作成されました。 使用方法はいくつかの関連するキーワードを入力し、登録したいドメイン名を選択するだけです! 以上がドメイン名を登録する時に覚えておくべきドメイン名の選び方でした。

FAQ (よくある質問)

  1. .jp、.tw、.sg など国や地域など場所に関連したトップレベルドメインを選んだり、提供しているサービスや業界に関連したトップレベルドメイン (.org、.tech、.store、.cloud) を選んだり、製品やサービス内容や主張にもとづいてトップレベルドメイン (.gay、.best、.art) を選ぶこともできます。
  2. あなたのブランドや業界などを表すキーワードを含み、覚えやすいドメイン名を選びましょう。
  3. 過去に使用されていた期限切れドメイン名を使用すると、そのドメイン名が持っていたSEOの影響力を確保したまま自分のウェブサイトに使用できる可能性があります。GandiのWHOISを確認して既に登録されているドメイン名があるかどうか確認してみましょう。
  4. SSL証明書を使用することで、SSL証明書を使用していないウェブサイトよりもSEOで高くランクされるようにすることができます。

ウェブサイトをホスティングするサーバーを契約せずにドメイン名を購入することは可能です。 必要に応じて別のホスティングプロバイダでウェブサイトをホストしたり、メールアドレスなどのドメイン名を利用した無料サービスを使用したりすることもできます。

WHOISツールを使用して、ドメイン名に関する情報を取得することができます。 ドメイン名を検索して、所有者、ドメインの有効期限、登録日などの詳細を確認しましょう。使用可能なドメインを見つけたり、購入する可能性のあるドメインに関する情報を見ることができます。

Gandiのドメイン名価格リストを確認して、現在の価格を確認しましょう。

Get help

ニュース

全て確認