ウェブホスティング

Gandi のホスティングサーバーを試してみませんか? シンプル、スケーラブル、セキュア。質に妥協せず透明性と柔軟性があるサービスです。

ホスティングサーバープランを選択しましょう

S+

スターター
718円
月ごと
初回割引 初年度 50% オフ あなたの S+: 359円 / 月 から
  • 最大2サイトがおすすめ
  • 1 CPU / 最高256MB
  • 50GB ストレージ (拡張可能)
選ぶ

M

ベーシック
969円
月ごと
初回割引 初年度 50% オフ あなたの M: 484円 / 月 から
  • 最大5サイトにおすすめ
  • 2 CPU / 最高512MB
  • 50GB ストレージ (拡張可能)
選ぶ

L

プロ
1,956円
月ごと
初回割引 初年度 50% オフ あなたの L: 978円 / 月 から
  • 最大10サイトにおすすめ
  • 3 CPU / 最高1GB
  • 50GB ストレージ (拡張可能)
選ぶ

XXL

ビジネス
3,930円
月ごと
初回割引 初年度 50% オフ あなたの XXL: 1,965円 / 月 から
  • 最大20サイトにおすすめ
  • 8 CPU / 最高16GB
  • 50GB ストレージ (拡張可能)
選ぶ
価格オプション 日本向け価格 (税: excluded) 通貨: ¥ (JPY)

付随の無料サービス

  • 最大2GBのストレージ (22円)
  • ドメイン名への関連付け (DNSレコード編集)
  • SSL証明書
  • ウェブアクセラレータ (Varnish)
  • 無制限の帯域幅
  • メールでのテクニカルサポート

個人やプロフェッショナル用レンタルサーバー

静的なウェブサイト、履歴書サイトやポートフォリオサイトなど

対象: 個人やブロガー

オンライン履歴書やポートフォリオサイト、個人的なブログなどをホストしたい場合はS+プランをおすすめします。

  • ドメイン名との接続が簡単
  • 自動インストール
  • 所在地: フランスかルクセンブルク

Gandiが提供しているサービスは誰でも使え、簡単にウェブサイトを公開できるように設計されています。

おすすめはS+プラン

ブログ、eコマースサイト

対象: ネットショップ

MサイズでECキューブなどeコマースパッケージやWordPressでWoocommerceをインストールしましょう。トラフィックに応じて後からインスタンスのサイズを変更することが可能です。

  • Varnish を使用したウェブページ読み込み速度の最適化
  • インスタンスに割り当てられたマシンパワーを調整し、トラフィック増加に対応できる柔軟性
  • 無制限の帯域幅

Gandiが提供するレンタルサーバーは柔軟性があり、ニーズに従ってインスタンスサイズを変更可能です。

おすすめはMプラン

複数のウェブサイトやウェブサービス

対象: ウェブ制作会社

ウェブサイト開発の自動化を行う場合や、たくさんのウェブサイトをホスティングしたい方向け。あなたの顧客のウェブサイトを同じインスタンス上で複数作成、管理することが可能です。複数インスタンスを購入するか、XXLプランを使用して同じインスタンス上で管理することができます。

  • Git または sFTPでファイルをアップロード
  • インスタンスにつき最大50サイト
  • 無料SSL証明書

ウェブ業界の専門家のニーズを満たすような頑強で柔軟性のあるサービスを提供します。

おすすめはLプラン

WordPress

対象: WordPressユーザー

WordPressで作成したウェブサイトのホスティングサービスをお探し中ですか? GandiのWordPress用インスタンスを使用すると簡単にインストールを完了することができます。複数のウェブサイトをホスティングしたい場合は、複数のインスタンスを購入するか、XXLサイズを購入して同じインスタンス内で複数のウェブサイトを管理することが可能です。

  • ドメイン名への自動関連付け
  • クイックインストール
  • クイックインストール

WordPress用シンプルホスティングではWordPressのインストールとGandiで登録されているドメイン名への関連付けを自動で行います。

おすすめはWordPressプラン

Gandi のホスティングサーバーを10日間無料で試してみましょう。

無料でGandiのホスティングプランを10日間試してみませんか?

無料トライアルにはクレジットカード情報を入力する必要はありません。

WordPress 使用可能

無料トライアル!

色んな目的に使用できます

色んな目的に使用できます

Gandiでは一般的な共有サーバーや共有リソースを使用する代わりに、Gandiが提供するレンタルサーバーは専用のリソース上で提供しています。こうすることで、他のお客様のウェブサイトが影響する読み込み速度に関わらず、あなたのウェブサイトやウェブアプリのパフォーマンスを高く保つことができます。

透明性のあるコミュニケーションや質の良いサービスはGandiの一番の関心事で、柔軟性のあるプランを良心的な価格で提供しています。また、24時間365日メールでのテクニカルサポートを行っています。

透明性を持ってサービスを提供することはGandiの基本的価値であり、この価値観に基づいてシンプルで柔軟性のあるサービスを良心的な価格で提供しています。

選び方について

Gandiのサーバープランに付随するサービス

ドメイン名への自動関連付け

Gandiでドメイン名が登録されている状態で、GandiのLiveDNSを使用している場合であれば、ドメイン名とサーバーとの関連付けを簡単に行うことが可能です。サーバー上にドメイン名を関連付ける操作をすると、自動で該当ドメイン名のDNSレコードが更新されます。

追加ストレージスペース

個人サイトやブログを作成する場合、必要なストレージ容量は数GBで十分ですが、大規模なウェブサイトを開発し容量の増設が必要な場合は1TBまで追加で容量を追加することができます。(22円 / GB / 月)

WordPressを簡単インストール

インスタンスにWordPressをインストールしたい場合、ワンクリックで自動的にインストールをすることができます。かかる時間はわずか1分です。

柔軟性

トラフィック増加に対応するために、ワンクリックでサーバーのサイズをS+からXXLまで簡単に変更をすることが可能です。

言語とデータベース

PHP、Node.js、Ptyhon、Rubyの中から使用したいプログラミング言語を選択し、MySQL、PostgreSQL、MongoDBから使用したいデータベースを選択してください。インスタンスに割り振られている容量範囲内でデータベースを無制限に作成することが可能です。

無料スナップショット

自動スナップショットシステムがあるので、ウェブサイトを構成しているファイルの前のバージョンのバックアップを簡単に復元することが可能です。無料で使用することができます!

無料SSL/TLS証明書

SSL証明書を使用してウェブサイトにおける通信を常に保護する必要があります。S+以上のサイズのインスタンスを使用することで、SSL証明書を無料で生成し、ウェブサイトにおける通信を保護することが可能です。

ウェブアクセラレーション / キャッシュ

Gandiのレンタルサーバーのサービスは"Varnish"という技術を使用しています。Varnishを使用することで、頻繁に閲覧されているウェブページや画像、その他静的なファイルをキャッシュします。そうすることによって応答時間を短縮し、ウェブサイトのページが読み込まれるスピードをより速くしています。

ヨーロッパにあるデータセンター

透明性を持ったコミュニケーションはGandiの企業文化です。あなたのウェブサイトはGandiのヨーロッパのデータセンターでホスティングされます。レンタルサーバーを選択時にフランスかルクセンブルクから選ぶことが可能です。

色んな種類のウェブサイトに使えるウェブホスティング

ウェブホスティング

ウェブサイトをホスティングするには色々な方法があるので、自分のニーズに沿ったホスティングプランを選べるようになる必要があります。

Gandi のホスティングサービスを使用する理由

共有サービスではなく専用ホスティングサーバーを提供することで、アプリケーションとウェブサイトの最適なパフォーマンスを保証できます。 どのプランを選択するかに関係なく、利点は次のとおりです。

  • ドメイン名との関連付けがシンプル
  • トラフィック量に合わせられるパワーと柔軟性
  • 無料 SSL/TLS証明書
  • 拡張可能なストレージスペース
  • 4種類のプログラミング言語と3種類のデータベースを使用可能
  • "Varnish" キャッシュを使用した高速ウェブホスティングサービス
  • WordPressの自動インストール
  • ファイルの前バージョンをリカバーできる自動スナップショット
  • ヨーロッパにあるデータセンター

色んな種類のウェブサイトに使えるウェブホスティング

Gandi のホスティングプランは必要に応じていつでも自由に変更することができ、ニーズに合わせた使用をすることができます。例えば、毎月の訪問者数が数百人程度の個人ブログをホスティングする場合、Eコマースサイト向けのプランを使用する必要はありません。また、Eコマースサイトをホスティングしたい場合は、Eコマースサイト向けのプランを使用しましょう。

ショーケースサイト、eコマースサイト、ブログのいずれをホストする必要がある場合でも、専用のソリューションを提供できます。

様々な言語に相合したウェブホスティングサービス

Gandiを使用すると、開発に使用したプログラミング言語に基づいてウェブサイトをホスティングすることもできます。

  • 世界で一番使われているCMSである WordPress のような PHPで作成されたサイト
  • Nodejs サーバーにホスティングされたリアルタイムシステム
  • フレームワークを使ってゼロから開発されたウェブサービス
  • Python で作成された個人サイトなど

CMS 向けホスティング

Gandi は様々なコンテンツ管理システム専用のウェブホスティングサービスを提供しており、選択したCMSの利点を最大限活かせるようにします。CMSのカスタマイズは100%自分で行うことができます。

Magento、Drupal、Prestahop、WordPress で作成されたウェブサイトをホスティングでき、Gandiで関連しているドメイン名とワンクリックで関連付けしてウェブサイトを公開することができます。

定期的な割引キャンペーン

ホスティングサービスを使ってみたいが、課金したほうがよいかわからない方向けに10日間の無料トライアルを提供しています。 無料トライアル後も継続して使いたい場合は最初の年は半額の S + プラン月額359円で使用できます!

FAQ (よくある質問)

各インスタンスには独自のプライベートLinuxコンテナ (LXC) があり、一般的なホスティングサービスは少し異なります。 Gandiのホスティングサービスを使用することで、ウェブサイトの高パフォーマンスと冗長性を保証し、ホスティング環境を他の顧客から安全に分離することが可能です。

他の違いとしては、ホスティングプランをニーズに合わせて拡張できることです (全てのウェブサイトが200 GBのディスク容量を必要とするわけではありません)。 Gandiのウェブホスティングプランでは、ストレージスペースを追加したり、トラフィックが急増した場合にホスティングに割り当てられたリソースを一時的に、または永続的に変更することができます。

はい、同じインスタンス上に複数ウェブサイトを立ち上げることが可能です。これはGandiのサーバーを使用するメリットでもあります。ホスティングされているウェブサイトのパフォーマンスニーズを満たすことができるサイズを選ぶようにしてください。

はい、可能です。 WordPressの場合はWordPress の シンプルホスティングのインスタンス/a>,の作成プロセス中に直接インストールすることも、Gandiのウェブサイト上の機能を使用してワンクリックでインストールすることもできます。Drupal、Joomla、PrestaShopなどの他のCMSの場合、シンプルホスティングのインスタンスに手動でインストールできます。 CMSのインストールに関連して詳細を説明したドキュメンテーションを用意しています。

言語とデータベースについて不安がある場合は、PHP言語とMySQLデータベースの「標準」構成を選択することをおすすめします。これらの技術はウェブサイトで最も頻繁に使用されるもので、 WordPressなどのCMSを使用する場合はこの構成を選択する必要があります。注文ページで「標準」を選択することができます

どれくらいの人数の訪問者になるかわからない場合でも大丈夫です。最初はS+かMサイズから使用を開始して、訪問者の人数が増え、より強力なマシンパワーが必要になった場合はサイズをいつでも変更することが可能です。また、データセンターの位置を「フランス」として設定した場合、ウェブサイトのインスタンスを別のデータセンターに移すことはできませんので、ご注意ください。別の位置のデータセンターでインスタンスを作成し、ウェブサイトを移し替える必要があります。

ドキュメンテーションを確認する
GandiでWordPressを使用したサイトを作成

Gandiで登録したドメイン名を一つ選択し、表示される手順に従ってください。

ご注文の後インストールは自動で行われます。わずか1分ほどでWordPressサイトを設定することができます。

WordPressサイトを作成

ニュース

全て確認