.ceo ドメインの価格

.ceo

登録可能
.CEO is reserved for company presidents and equivalents (owner, founders, head managers etc.). The domain gives access to viral communication tools in order to better develop one's online network.

ドメイン名に含まれるもの

  • 初年度無料のSSL証明書
  • 2つのメールボックス (3GB)
  • 初回ホスティング購入50%割引

.ceo ドメインの価格

登録

9,798円

毎年
  • 1 年から 10
登録

移管

9,403円

  • 最短期間分ドメイン名を更新
移管

更新

9,798円

毎年
  • 1 年から 9
  • 最終更新期限 (ドメイン名停止) : ドメイン名の期限日後45 日間 - 9,798円
更新
価格オプション 日本向け価格 (税: excluded) 通貨: ¥ (JPY)

他の価格と期間

再取得 (復元)

最終更新期限から 30 日間

6,821円

初年度、その後更新価格は通常価格になります。

所有者変更

無料

期限日を変更しない

一般リリース前の期間

削除保留

5 日間

再取得(復元)期間後

Rules and particularities of .ceo domain names

レジストリ
技術提供
登録開始時期
2013

.CEO domain names at Gandi.net

Accreditation: Gandi has been accredited by CEOTLD Ltd Pty since January, 2014

Terms and Conditions

Assigning: .CEO domain names are open to everyone. Nonetheless, in order to access to the viral tools developed by the Registry, a CEO verification will be made online
Syntax: from 1 to 63 alphanumeric characters or a hyphen (excluding in the first and last place)
IDN (accented domain names): yes
Registration period: 1 to 10 years for the general availability, 2 years for the Sunrise period, 1 year for the Landrush
Second-level extensions: no

Procedures

Renewal: domains are deactivated upon expiration, it is possible to renew up to 45 days following the expiration date
Disputes: UDRP andURS
Transfer (change of Registrar): the process is started on the new registrar's interface with an auth code. Ensure that your domain does not have a TransferProhibited status, will not expire in less than 90 days, is older than 60 days. The effective transfer depends on your validation (by e-mail).There is no change in the domain's expiration date following a transfer Expiration date remains unchanged
Change of Ownership: available on our interface. The expiry date remains unchanged
Deletion process: quarantine of 30 days, see this table

FAQ (よくある質問)

Gandiではニーズに合わせた異なる種類のホスティングプランを提供しています。

どのように自分に合ったドメイン名を選べばよいですか? 選択肢を確認しましょう。

SSL証明書を使用することで、ウェブサイト上で入力、送信される情報を保護することができます。

Gandi ではオープンソースのオンラインストレージソフトウェアである Nextcloudを簡単にインストールして使えるようにしています。Nextcloud を使うと簡単にファイル共有やオンラインでの共同作業を行うことができ、ファイルは大手ウェブサービスのサーバー上にアップロードされないため、ファイルの所有権も全て自分でコントロールすることができます。

ドキュメンテーションを確認する

.ceo ドメインに関連したニュースを確認

全てのニュースを確認