無料SSL/TLS証明書で https 通信を

Gandiの無料 SSL証明書についてもっと知る

SSL/TLS証明書 ("Secure Sockets Layer" 、"Transport Layer Security" またはTLSとも呼ばれます) は、ユーザーとあなたのウェブサイト間の通信を安全にし、ウェブサイトにセキュリティとデータの機密性の点で多くの利点を提供します。SSL/TLS証明書は個人のブログであろうと大企業のオンラインポータルであろうと、どのウェブサイトにも不可欠です。 Gandiで無料のSSL証明書を使用して無料で https 通信を使用しましょう!

無料SSL証明書について

SSL/TLS証明書が必要な理由

ウェブサイトでSSL/TLS証明書を使用すると、ユーザーとサーバー間で転送される全てのデータが保護され、変更されないことが保証されます。SSL/TLS証明書は、httpではなくhttpsを使用してウェブサイトに接続できるようにするものです。 SSL/TLS証明書は現代のウェブエコシステムの至る所に存在するため、ウェブサイトでSSL/TLS証明書を使用しないと、サイト訪問者がそのサイトをプロフェッショナルなサービスを提供していないと見なす可能性があったり、潜在的なセキュリティリスクをもたらす可能性もあります。Gandi のSSL/TLS証明書は、ウェブサイトの保護に役立つ無料のhttpsも提供します。

Gandi で登録したドメイン名で無料SSL/TLS証明書を使用

Gandiで確認できる数百のトップレベルドメイン (TLD) の中から一つを選んでドメイン名を登録します。ドメイン名の登録が完了すると、無料のSSL/TLS証明書を自動的に取得でき、あなたのウェブサイトで https を使用できるようになります。

標準の無料SSL/TLS証明書を注文すると、100%の割引が適用されます。無料のSSL/TLS証明書はオンライン検証プロセスを経て、すぐにhttpsで使用できるようになります。

無料のSSL/TLS証明書を使うと、どこでもhttpsで使用でき、Gandi シンプルホスティングでの使用に限定されません。 Gandi の標準無料SSL/TLS証明書は、最も安全なレベルでデータを暗号化すると同時に、最新の全てのウェブブラウザ (IE / Edge、Firefox、Chromeなど) と互換性があります。

無料SSL証明書の期限が切れる時に、翌年も同様にセキュリティ証明書が適用されるようにするため、標準SSL証明書を購入して更新することができます。

全てのシンプルホスティングプランに含まれている無料のSSL/TLS証明書とは

全てのシンプルホスティングインスタンスでは、インスタンス上に作成された全てのウェブサイトで無料SSL/TLS証明書を使用することができます。

新しいドメイン名の購入に含まれている無料のSSL/TLS証明書のオファーとは異なり、この無料SSL/TLS証明書は、シンプルホスティングを使用し続けている限りずっと無料のままです。

最新のウェブブラウザでウェブサイトを開くだけで、無料のSSL/TLS証明書がいつでも正しく機能しているかどうかを確認できます。 安全でない "http" の代わりに "https" が表示され、その横に鍵のアイコンが表示されている場合は、SSL/TLS証明書が有効であり、正しくインストールされているということです。

Gandi が提供するSSL/TLS証明書は、フランス語やドイツ語などの言語のように、アクセント付き文字を含むドメイン名とも完全に互換性があります。 英語を話さない訪問者や顧客に関して妥協することなく、無料のhttps 通信で高度な柔軟性を維持できます。

FAQ (よくある質問)

SSL証明書は、ワイルドカードおよびマルチドメイン証明書の場合、ウェブアドレス単体やサブドメインを含むウェブアドレスを保護するのに役立ちます。 ウェブサイト上での支払い情報の送信などの個人情報を含む通信を保護し、ユーザーに安心感を与えます。Gandi のホスティングサービスをご利用のお客様は、無料のSSL証明書を取得できます。この証明書はインスタンス上に作成した各サイトに自動的にインストールされます。

  1. 異なるサイズのホスティングサービスをウェブサイトのトラフィックに応じて使用することができます。
  2. サーバーインスタンスの使用を開始すると、自分のFTPサーバーアドレス (000000@sftp.dc0.gpaas.net)、ユーザー名、パスワードの情報を確認することができます。
  3. その後ウェブサイトを構成するファイルをサーバーにアップロードすることが可能です。
  4. ウェブサイトにアドレス (ドメイン名) を持たせるためには、ドメイン名を購入する必要があります。

Gandiの無料SSL証明書は、以下を表示することでサイトのセキュリティを保証します。

  • ブラウザのアドレスバーに表示される緑色のアイコン (または緑色の文字) が表示されます。
  • 鍵アイコンと一緒にウェブサイトのアドレスが "https: //" から始まるようになります。
  • ウェブサイト所有者の名前が表示されます。
  • 認証局 (CA) の名前が表示されます。

Gandiで提供しているSSL証明書の種類は以下です。

  • 標準SSL証明書:金融取引を行わないウェブサイトの通信を保護します。 無料のSSL/TLS証明書として利用できる証明書です。
  • ワイルドカードSSL証明書 : 支払い機能がない複数のウェブサイトを保護します。
  • 複数ドメイン名向けSSL証明書 : 管理者用ページや、ユーザー用ページ、メール画面など複数のドメイン名が使われたウェブサイトを保護します。
  • プロ用SSL証明書 : ウェブサイト上でユーザーが支払いを行うウェブサイトや重要な情報を送信するウェブサイト向けで、法人などの事業者向けの証明書です。
  • ビジネス用SSL証明書 (EV) : 銀行や世界的に有名なブランド等が自社の公式ウェブサイトにアクセスしていることを明確に示すようにできる証明書です。この証明書はGandiのウェブサイトで組織アカウントとして登録されているアカウントまたは法人のみ使用することができます。
Get help

ニュース

全て確認